GRAND COBRA

GRAND COBRA(グランドコブラ)

GRAND COBRA(グランドコブラ)

変幻自在に鉄を操り、インスピレーションをフリーハンドでイメーイジに変える、不屈のメタルアーティスト。
鉄,木、生物、自然、不自然、道徳と背徳など、相対するものを躊躇なく独特の世界観で変換、無機質なメタル(鉄)から表現される彼のポテンシャルは高く、作品はどこか温かい。
2001年から活動をスタート。
2003年の個展を皮切りに、大阪福島のギャラリーPINE BROOKLYNでのグループ展”Live and Direct”やNu茶屋町で開催された”やさしいヒカリのあそびかた展”、日本橋三越”禅と艶”、とストリートから伝統工芸まで様々なジャンルのエキシビジョンに参加。
2016年、LUCUA 1周年記念催事”OSAKA NEW TRIBE”ではスチールのペンタドロンで制作された巨大なピースがエントランスを飾る。 Reebok Classicsのposterを制作からダイレクションまでこなし見事なコラボレート作品を完成させるなど可能性を無限に広げる。
7